ぎっくり腰のメカニズム | 岡崎市の整体院ミシェル

サイトマップ

ぎっくり腰とは?   岡崎市の整体院ミシェル

 ぎっくり腰とは西洋では魔女の一撃という言い方をいます。実際は魔女どころか魔人の一撃といってもいいくらいの激痛が走る場合があります。別の言い方では急性腰痛症といいます。要するに腰の捻挫です。

 捻挫ということは、筋肉や靭帯(骨と骨をつなぐもの)を痛めていますから、一日や二日では改善しません。基本的に安静にしていれば改善してくれます。正しい処置をすれば、改善する期間は格段に短くなります。

 ぎっくり腰にもランクがあって、起き上がることが出来ないほどの痛みから、動き始めに痛みが伴う、よちよち歩きで動かないと激痛が走るなど、様々なタイプがあります。

 共通しているのは、どれも何気ない動作で突発的な痛みが起こることです。寝起きが特に多いです。午前中は普通に過ごしていたのに、昼を過ぎてから急に痛みが現れることもあります。防げるものなら防ぎたいものですよね。

こんな症状が出始めたらぎっくり腰に注意です。   岡崎市の整体院ミシェル

  • 歩いていると、たまに腰のあたりがズキンとする。
  • 治療した後はいいんだけど、しばらくすると元通りになってしまう
  • いつまで通ったらいいのか分からないので、何回も通うのが苦痛
  • 整体・カイロプラクティックは怖いイメージがある
  • 楽にはなるけど、施術が痛い
  • 薬などに頼らないようになりたい
  • もう何年も肩こり・腰痛で悩んでいる
  • 坐骨神経痛が、日によって出たり出なかったりでする
  • 体全体が歪んでいる気がする
  • サプリメントや運動器具などを買わされそうで不安

ぎっくり腰の症状   岡崎市の整体院ミシェル

 ぎっくり腰の症状はランクがあります。ランクによって、改善する期間が異なります。ゆっくりでも歩ける程度なら、一回の施術でかなりの改善が期待できます。しかし、起き上がりが困難な程、重度のぎっくり腰は時間がかかります。

 そして厄介なことに一旦治ったとしても、しばらくすると再発する可能性は非常に高いです。

ぎっくり腰の原因   岡崎市の整体院ミシェル

 ぎっくり腰の原因は疲労の蓄積です。腰・股関節の筋肉が固くなると、可動域が減少します。そうなると知らず知らずの内に、腰に負担がかかります。そして、限界が来るとグキッとなります。車のガス欠と同じことが言えます。

 走っていれば、いつかはガソリンが無くなります。しかし、こまめにガソリンを補給しておけば、ガス欠になる心配はありません。同様にぎっくり腰も施術やストレッチなどでケアしておけば、ぎっくり腰になる心配もありません。

 あとはぎっくり腰になり易い動作は控えなくてはなりませんね。例えば、寝ている時に腹筋で起き上がったり、荷物を持ち上げる時に中腰で持ち上げたり、顔を洗う時に膝を曲げずにしたり・・・などの行為があります。筋肉が十分あり、柔軟性がある人ならいいのですが、中々そういう人はいないです。ぎっくり腰は防げる症状なので、正しいケアを身につけましょう。

ぎっくり腰になってしまったら・・・   岡崎市の整体院ミシェル

 ぎっくり腰になってしまったら、まずはアイシングです。アイシングの仕方はこちらのぎっくり腰の対処法をご覧ください。くれぐれも温めるような行為はしないようにしましょう。

腰痛のTOPページへ